消費者金融は闇金ではありません

s-20150113114311139279多くの人が混同しがちな消費者金融と闇金。この2つの違いはいったいどういったところにあるのでしょうか。
消費者金融とは、日本の貸金業の法律にのっとってお金を貸しているところになります。例えば、アコムやプロミスがそういったところに挙げられます。テレビなどでも堂々とCMをしているような企業です。そしてそういったところにはだいたいがバックに銀行がついていたりします。ですから法外な金利を請求されたりという事はほとんど考えにくいと思います。
では闇金とはいったいどういうものなのでしょうか。これは日本の法律に関係なくお金を貸す業者のことになります。いわゆる映画などでよく登場するトイチの利息と言われるものです。10日で1割の利息出るから、これは法外な利息といえます。そして払えなくなるのも目に見えているというわけです。
闇金でお金を借りる方が誤解をしているのは、自分は消費者金融の審査では通らないという風に思い込んでいるところです。そういった事は決してありません。最近の消費者金融は即日融資もあるくらいなので審査は甘くなってきているといえます。このように、消費者金融でもお金を借りられる人は多くいると思いますので、できるだけ法律にのっとったところでお金を借りることをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る